『夜街』

夜街

α7IIIやと思ってたら、、α7RIIIかいな・・。しかもレンズも同時に発表されよった。

高解像4240万画素、最高10コマ/秒連写、高速・高精度AFを約657gの小型ボディに凝縮。システムを一新した35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ『α7R III』を発売

連写10コマはともかく、バッテリー容量やAF精度、暗所適正等々が底上げされてて、正常に進化している模様だ。ピクセルシフトもおもしろそう。これで市場推定価格37万前後って、α9より全然ええやん。あとはレスポンスと操作性がどれくらい上がってるかだな。

本格的な静止画・動画撮影に対応、中望遠までカバーの小型軽量Gレンズ『FE 24-105mm F4 G OSS』発売

こちらは待望の中倍率ズーム。663gとは随分軽い。公式の作例からは少々ユルそうな写りの予感だけど、使い勝手重視だとこんなもんでしょう。これも要検討。

 

2つは無理か・・
これはめっさ悩ましい・・

 

 

2017-10-25 | Posted in Camera, Diary, NekoNo Comments » 

関連記事