『いろいろ』

いろいろ

いつもながら唐突に発表しよるぜ・・・

ソニーが海外で「α6300」を正式発表

⇒ 425点像面位相差AF
⇒ 防塵防滴
⇒ サイレントシャッター
⇒ 4K動画

ボディ内手振れ補正、バリアングル、と予測してたけど・・・見事に大はずれ笑 名前もα6300かぁ。
ただでさえ凄かったα6000のAFが大幅に強化され、強みをさらに伸ばした尖った機種にしてきた。これはこれでオモシろい。しかし425点って。。。凄いな。”ミラーレスはAFが遅い”時代はもはや終わりでしょう。防塵防滴にしたってことはEレンズ向けというわけではなく、FEレンズを使えってことね、やっぱ。

ソニーが「FE24-70mm F2.8 GM」「FE85mm F1.4 GM」「FE70-200mm F2.8 GM OSS」を正式発表

⇒ FE 85mm F1.4 GM(SEL85F14GM)
⇒ FE 24-70mm F2.8 GM(SEL2470GM)
⇒ FE 70-200mm F2.8 GM OSS(SEL70200GM)

85mm大口径と大三元の標準と望遠。「G Master」という新しいブランドで発売のよう。スマホやコンデジにも「G」を使いまくってしまったので、ブランドを再構築するのだろうね。
85mm大口径はツァイス銘のプラナーかな、と思ってたがこれもはずれた。Batis1.8/85があるので、いっそF1.2でいって欲しかったなぁ。
大三元の2本は手加減無しのクオリティでくるでしょう。価格は強気のFEなのでおそらくそれぞれ、20万、30万、30万強ってとこになるのかなぁ。

 

うむうむ、ナナニッパだけは、ナナニッパだけは ・・・ねえ、許してください笑mm

 

※2016/2/19追記 日本国内でも正式発表されたようです。

ソニーがα6300とGマスターシリーズの交換レンズを国内で正式発表

2016-02-04 | Posted in Camera, Diary, NekoNo Comments » 

関連記事